「メリハリ貯金」は100万円も夢じゃない

年間100万円も夢じゃない?誰でもできちゃう「メリハリ貯金」の極意

毎日の生活費のみならず、結婚・出産、思いがけない病気、教育費、老後の蓄えなど……人生何かとお金がかかるものです。

一度しかない人生ですから、どうせなら楽しみながらしっかり貯蓄したいですよね。

ケチケチしすぎて人生が辛い思い出ばかりになってしまったり、健康を害してしまっては本末転倒。

そうならないためには、無理せずいくつかのポイントを押さえることが大切です。

これなら、“楽しく年間100万貯める”のも夢じゃないかも!?

■1:健康に良い食べ物や病院の診察費など……健康への出費をけちらない

お金を貯めるためには、節約してできる限り使わないようにするのが基本です。ですが、食品や病院の診察費など健康への出費については、あまり出し惜しみしないようにしましょう。

安いからとカップラーメンやパンだけで済ませていると、いつか体調を崩してしまうかもしれません。その結果、医療費が増加し、場合によっては働けなくなる可能性も。

せっかく貯蓄に励んでも、その結果お金よりも大切な健康を失ってしまっては意味がありません。

忙しくても野菜を積極的に食べたり、スポーツジムに通ったりと、健康維持のための出費は削らないようにしましょう。

同じ理由で、安全への出費(防犯対策など)も削らないほうがいいでしょうか。

■2:最新ファッションやグルメ、スマホなど……見栄をはらない

過去記事「効率よく貯金したいなら…!“お金をかけないほうがいい”モノ3つ」でもお伝えしたとおり、最先端の持ち物や余暇の過ごし方などで見栄をはりすぎると、無駄遣いにつながる可能性大。

近年は、SNSの普及で余計に“見栄はり合戦”が激化しているようです。

「本当は私もやめたい!でも、悔しいし不安だし……」という人は、しばらくSNSをお休みしてみるのも無駄遣い削減につながるかもしれませんよ。

「ダサいと思われたくない、マウンティングが怖い」という方はこちらの過去記事「幸せと美をすり減らす!マウンティングは“負けるが勝ち”な理由3つ」をぜひお読みください。

現在放送中の人気ドラマの『逃げるは恥だが役に立つ』というタイトルは、もとはハンガリーのことわざ。これも、「苦しいけれど見栄はりをやめられない」という人にはピッタリな言葉かもしれませんよ。

つい衝動買いしてしまいそうになったら、この言葉を思い出してみましょう。

■3:大好きなことは我慢せず“予算を決めて”楽しもう

過去記事「ただのケチとは違う!“人生を存分に楽しむ”堅実なお金の使い方3つ」でもお伝えしたとおり、見栄をはるための出費はムダですが、他人の目関係なく大好きだと胸を張って言えることにはケチらず楽しくお金を使ってみては。

でも、もちろんあらかじめ予算を立てることが大切です。お給料の額から、無理のない範囲で“趣味費”を捻出しましょう。

その趣味に高額の道具が必要な場合は、『メチャカリ』や『DMMいろいろレンタル』などのレンタルサービスの利用も検討してみては。スポーツ用品やダイエット器具、ファッションアイテムなどさまざまなモノを少額でレンタルできますよ。

■4:安物買いの銭失いをしない! 小銭・モノを大切に

頻繁に使用する場合は、ある程度質が良く耐久性の高いモノを選ぶようにしましょう。たとえプチプラでも、すぐボロボロになって頻繁に買い替える……というのを繰り返していると、積もり積もってけっこう高額な出費となります。

使うと残念な気分になり満足度も低いうえに、見た目がボロボロでは仕事や恋愛のラッキーチャンスも遠のきそう。

いくら絶賛節約中とはいえど、それによって人生のチャンスを逃してしまっては……■1の場合と同じく本末転倒です。

やはり、BizLady世代の働き女子の場合は、ただ貯金だけをひたすら頑張るのではなく、同時に仕事も美容も恋愛も充実させたいはず。

そのためには、“安いから”という理由で頻繁に買い物をするのではなく、手持ちの物や小銭を大切にしながら必要な物だけを購入するようにしましょう。

■5:ポイントサービスやクラウドソーシングを活用! プチ副業で少額でもいいから稼ぐ

節約も大切ですが、出費を削るのには限界があります。とくに、食費・安全費・医療費を削るのは、将来の健康のためにもやめたほうが良いでしょう。

そうなると、少しずつでも増やすしかありません。会社勤めの働き女子は、多くの場合お給料が一定に定められていますし、時間的・体力的に副業をする余裕がない場合も。

そのような場合は、『ポイントタウン』や『げん玉』、『楽天PointClub』などのポイントサービスを活用してみては?

これらのポイントサービスを経由してネットショッピングをしたり、広告を閲覧したり、アンケートに答えたりするだけでポイントが貯まり、そのポイントは現金や電子マネーに交換することができます。スキマ時間にリラックスしながらコツコツ確実に稼げるので、忙しい働き女子には便利。

また、『げん玉』と同じ運営会社リアルワールドによるクラウドソーシングサービス『CROWD(クラウド)』では、記事作成やデータ入力、写真撮影などで報酬を稼ぐこともできます。その報酬は、『げん玉』の分と合計して換金できるのも魅力。

本格的な副業と比べると微々たるものかもしれません。しかし、「塵も積もれば山となる」で、工夫すれば1ヶ月後には嬉しい金額になるかも。

以上、“年間100万も夢じゃない”楽しく貯金する方法でしたが、いかがでしょうか?

ダイエットと同じで、節約・貯蓄も無理は禁物です。メリハリある出費を心がけ、コツコツ確実に貯めていきましょう。

 

こちらの「通知」ボタンも試してください。プッシュ通知の時だけしか受け取れない厳選ネタを配信しています。

 

右下のボットアイコンから直接、私達とコミュニケーションとってみませんか?
あなたのWEB活動を応援します。

「WEB活動のノウハウなど、あなたのこれやりたいに応えています。」参加の仕方は簡単です。右下のボットアイコン
を押してください。