PHP アクセスカウンター

コピペで学べるプログラミング基本

カウンターの値を「+1」します。ファイルポインタの位置を先頭に戻してからファイルに書き込み、その後カウンターの値を表示します。

以上で完成です。 またカウンター保存用ファイルとして、「counter.txt」というファイルを1つ用意して、サーバー内に書き込み「666」に設定。 サーバの同じディレクトリに設置しブラウザ経由で表示してみてね。

View

実行サンプル